バナナの様な適度な太さと長さが一番だと思います(20代女性)

太さが太すぎる人は、まるでダンゴの様なモノを中に押し込まれている様な感じになります。それに更にコンドームを付けると、太くなってしまうので、痛さしかありません。

かといって、キュウリの様に細すぎる人はこすれている感じが無くて、スカスカな感じがし全く気持ちよくありません。太さだけでは無く、長さも重要で、長すぎると全てが入らず、男性は押し込もうとし、奥が痛むだけです。

かといって、10センチも満たない身近過ぎる、世界で呼ばれる短小と呼ばれる人は、入っているのかどうかがわかりません。
細くて短いのであれば、入っているのかどうか本当に分からなく感じるので、バナナの様な長さもきちんとあり、太さも女性に負担の無い太さである事が理想的なサイズなのです。

又、バナナに例えたのには理由があり、男性のペニスの角度も大切になってきます。月の様にそっていてくれると、挿入時に楽であり、挿入も特にしやすくなります。
まるで、何かを貫く様に真正面に向いていると、男性も挿入する際に痛みを感じてしまうので、男性の良い体制を取ろうとしてしまいます。

そうなると、結果負担が来るのは女性側。
バナナの様に適度にそり、適度に太く、適度に長いペニスだと痛みを感じる事無く感じる事が出来ます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です